アクアリウムのおすすめグッズはこちら!

ココイチのカレーに辛さと甘さを同時に追加する注文|おすすめは2辛で2甘

ココイチのカレー2辛で2甘

TAGS:

ココイチのカレーは辛さと甘さが選べますが、辛さと甘さを同時に追加できるって知ってましたか?

辛いものに甘さを足すとコクが出たと感じてより美味しくなるんです。

いつもココイチのカレーに辛さを足しているよという人には、甘さも一緒に足すことをおすすめします!

ココイチのカレーは2辛で2甘がおすすめ

ココイチのメニュー

実は、ココイチのカレーには2辛で2甘というように辛さと甘さを同時に足して注文ができるんです。

ココイチでカレーを注文する時に、辛くする人と甘くする人それぞれ見かけますが、辛さと甘さを一度に足す人はなかなか見かけません。

辛いのなら甘くないと思い込んでいる人が多いですが、辛くて甘い料理は世間にいっぱいありますよね?

辛くて甘いコクのあるカレー

これだけでもうすでに美味しそうですよね。

ココイチのカレー

甘さ=コク?

コクがあるとは?

コクがあるとは、バランスよく甘味・旨味・苦味・塩味・酸味が感じられる状態のことを言います。

カレーの隠し味にインスタントコーヒーやワインを入れたり、チョコを入れたりと聞きますよね。

これはこの基本の5味をコクがあると感じるように整えているんですね。

特に、スパイスや香辛料で作られているカレーにおいては飴色になるまで玉ねぎを炒めてコクを出したりというのが一般的で、甘味を追加することで味にコクが出てきます。

メニューにも記載がありますが、甘さの追加にははちみつを含んでいる「とろーり甘くなるソース」を使用するので上品なコクを味わえます。

ぜひ辛さを追加するだけでなく甘さも追加して、辛い中にもコクを感じるおいしいカレーを注文してみましょう。

まとめ

ココイチに行った際にはぜひ、おすすめの「辛くて甘いカレー」の「2辛で2甘」を食べてみてくださいね。

※辛さと甘さの「量」はお好みで変更してください。1辛で1甘でも美味しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です